【クリック】トップページへ戻る

ヒビノイロドリ。くらしのうつわ トップページ ヒビノイロドリ。くらしのうつわ 商品カテゴリー ヒビノイロドリ。くらしのうつわ お支払い方法・配送方法 ヒビノイロドリ。くらしのうつわ 運営者の紹介

ヒビノイロドリ。くらしのうつわ 新着情報

ヒビノイロドリ。くらしのうつわ お問い合わせ ヒビノイロドリ。くらしのうつわ カートの中

ヒビノイロドリ。だからこそ
「再焼成」予約が可能です!

 

 

工房の訪問記です。是非ご覧ください。

 

2017年04月時点の状況

 延べご来店:153748名様

 ご予約待ち:     名様

 発送破損 :      件

 クレーム :      件

発送破損事例【クリック下さい】
クレーム事例【クリック下さい】

 

結婚式などのお祝い事の引き出物等に、手仕事のうつわはいかがですか?

 

作り手様のうつわが掲載された本や雑誌を読んでみませんか?


 

 

 


 

2015年4月7日発売の文藝春秋社の「CREA5月号」に当店と知花實さんのうつわが掲載されました。是非ご覧下さい。

 

2010年8月20日発売の「天然生活10月号」に当店が掲載されました。是非ご覧下さい

PRODUCTS SEEK
キーワード
PRODUCTS

 

うつわを購入された【お客様の声】を是非ご覧ください!

WHAT'S NEW?
2014/6/9
うつわを含めて随時情報を更新しております。どうぞご覧くださいませ。
2014/6/8
名誉半分、不名誉半分です(苦笑)。
CUSTOMERS ONLY
メールアドレス
パスワード

 

作り手で選ぶ(陶器) > 島袋常秀―■常秀工房

島袋常秀―■常秀工房

沖縄 読谷 うつわ家・常秀工房 島袋常秀さん

 

 

島袋 常秀

simabukuro   tunehide

 

1948年 那覇市壺屋生まれ

1972年 琉球大学美術工芸科卒業  島袋常恵に師事

1975年 常秀陶器工房設立

1978年 国画会新人賞受賞

1982年 現代陶芸展金賞受賞

1987年 読谷村座喜味に工房を移転

2000年 沖縄タイムズ芸術選賞大賞受賞

2002年 沖縄県立芸術大学美術工芸学科教授就任

 


 

 

温故知新のプロフェッサー

 


 


読谷焼がお好きな方ならば、誰もがご存知の島袋常秀教授です。なぜ私が「教授」と呼ぶかというと、実は、沖縄県立大学の教授として美術工芸に関する教鞭をとられているからです(笑)。教授は、壺屋焼(読谷焼のもともと)の技や伝統を守りながらも、常に斬新な色合いや絵柄、形のうつわを数々作り出しておられます。しかしながら、それでいて、ちょっと品があって、和洋中を問わず、お洒落な普段使いのできるうつわばかりです。最近は雑誌等でも頻繁に取り上げられて、沖縄県内、県外でも大人気の様です。そんな島袋教授のうつわ、是非一度「ヒビノイロドリ。くらしのうつわ」にてご覧下さい。

 

※工房訪問記も併せて是非ご覧下さい。

【▼ココをクリック▼島袋教授の工房に行ってみた

ALL PRODUCTS
四寸マカイ・ボーダー

四寸マカイ・ボーダー
特別価格  3,980円
五寸カフェオレボウル・デイゴ紋赤絵

五寸カフェオレボウル・デイゴ紋赤絵
特別価格  6,980円
四寸ドラ鉢・線彫オーグスヤ飴

四寸ドラ鉢・線彫オーグスヤ飴
特別価格  3,480円
七寸皿・呉須巻唐草

七寸皿・呉須巻唐草
特別価格  6,480円