【クリック】トップページへ戻る

ヒビノイロドリ。くらしのうつわ トップページ ヒビノイロドリ。くらしのうつわ 商品カテゴリー ヒビノイロドリ。くらしのうつわ お支払い方法・配送方法 ヒビノイロドリ。くらしのうつわ 運営者の紹介

ヒビノイロドリ。くらしのうつわ 新着情報

ヒビノイロドリ。くらしのうつわ お問い合わせ ヒビノイロドリ。くらしのうつわ カートの中
作り手で選ぶ(陶器) > 金城定昭―■あき陶器工房 > ★★雑誌掲載★★四寸皿・菊マチバー
PRODUCT DETAIL

★★雑誌掲載★★四寸皿・菊マチバー


読谷焼 あき陶器工房 金城定昭さんの素敵な菊マチバーのうつわの登場です!。

 Akitouki-koubou

Yomitan

Okinawa

 

 

Sadaaki  Kinjo

 

【しばらくの間、1680円→1280円とさせて頂きます。(110515)】

 
 

 

菊マチバーの魅力。

 

 


 

 

あき陶器工房 金城定昭さんの四寸皿・菊マチバーです。ちょこんとした大きさのかわいい四寸皿ですね。菊は分かるんですが、この手みたいな紋様は???。金城定昭さんにお聞きしたところ「マチバーさ〜」との回答。「マチバー」って???。「松の葉=マチバー」だそうで、なるほど!(笑)。金城さんの描くラインって、結構シュッとした細いラインなんですが、お習字の様に「トメ、ハネ、ハライ」がはっきりして、伸びやかな中にも、ビシっと力強い感があって素敵なんですよね。特に、呉須の藍色は哀愁を漂わせる様な素朴な色合いで、菊紋様の中央に打たれた飴の点紋様とのコントラストも美しいですね。金城さんのうつわは、全体的に釉薬が掛けられていますが、当店で扱うやちむん(読谷焼・壺屋焼)には珍しくツルりんとしております。ツルりんとしているんですが、冷たい感じではなく、実に柔らかで滑らかな指ざわりなのです。思わず、そのツルツル滑らかを味わう為に、指で何度もなぞってしまうのです(笑)。四寸なので、味噌汁の味見用の皿として、醤油皿として、取り皿として、ちょっとオヤツや副菜を盛り付けたりして、とにかく色々重宝するサイズです。是非、あき陶器工房 金城定昭さんの菊マチバーのうつわ、あなたの食卓にいかがでしょうか?

 

   <全体の大きさ>

    直径  12.5cm程度(=約四寸程度※最上部分)  
    高さ   2.7cm程度  
    重さ 180.0g 程度

    ※手仕事のうつわの為、目安の大きさを示しております。

    ※手仕事のうつわの為、紋様や色合いや重さ等に個体差がある場合もあります。

    ※値段は、お皿1枚当たりのものです。
 

 

 

 

■雑誌に掲載されました。

雑誌「nid vol.16(2010/Summer)-ニッポンのイイトコドリを楽しもう。(Musashi Mook)」にて、この菊マチバーのうつわ(読谷焼 あき陶器工房 金城定昭)が取り上げられています。ちょっと小さいかもしれませんが、やちむんを代表して「nid」に紹介されるなんて、スゴイですよ、金城定昭さん!。なんでもNIPPON VISION ディレクター野口忠典氏のお勧めだそうです。本屋で、ぼーっと立ち読みしていたら(ちゃんと、後で購入しましたよ笑)、「え〜っ!!!」と気が付き、すぐさま携帯電話で、金城さんに電話。金城さんのうつわが雑誌に掲載されている旨、ご本人にお伝えすると、「そんなの、俺のうつわが載ってる訳なんかないさ〜。俺のうつわじゃないよ〜」って(笑)。いや、でも、絶対、金城さんのうつわのはずなんだけなあと思いつつ、工房にお伺いした時に、雑誌をお見せしたところ、「あ!、俺のうつわだ〜。いったい何という雑誌なの?」と、かなり驚いた様子(笑)。。。是非、皆様、「nid vol.16」ご覧くださいませ!。

読谷焼 あき陶器工房 金城定昭さんのうつわが、雑誌「nid」に掲載されました。素晴らしいです!。

 Musashi Mook様 上記が雑誌の転載にあたるのならばご連絡くださいませ。削除致します。一応宣伝になっているかと(笑)。

 

読谷焼 あき陶器工房 金城定昭 四寸皿・菊マチバー 表面(見込み)

読谷焼 あき陶器工房 金城定昭 四寸皿・菊マチバー 側面

金城さんの描く菊紋といい、マチバーといい、なんとも控え目でかわいらしい雰囲気がたまりませんね。オフホワイトの色合いに、呉須の藍色のラインが美しく映えます。

側面から見える菊紋様、呉須の藍色に飴のオレンジがアクセントで、やっぱり素敵ですね。裏面は茶系の濃ゆい色合いなので、表面のオフホワイトが映えて、うつわがよりシャープに見えます。

読谷焼 あき陶器工房 金城定昭 四寸皿・菊マチバー 盛り付け例
シガーフライ盛り付けてみました。好きなんです。塩がちょっぴり効いて、素朴な甘みがたまりませんね。あっ!、うつわの説明と何の関係もない(笑)。
読谷焼 あき陶器工房 金城定昭 四寸皿・菊マチバー 表面(見込み)
この斜めの角度から撮った菊紋様も、なかなか映えますね。
読谷焼 あき陶器工房 金城定昭 四寸皿・菊マチバー 裏面
裏面は一転して茶系の色合いで、表面のオフホワイトとのコントラストがイイですね。
読谷焼 あき陶器工房 金城定昭 四寸皿・菊マチバー 手に持った感じ
四寸なので、日常で、銘々皿とか醤油皿とか副菜用皿とか、非常に重宝するサイズです。
商品番号 読金定4皿菊唐101203
商品名 ★★雑誌掲載★★四寸皿・菊マチバー
特別価格 2,480円
作り手 金城定昭【あき陶器工房(沖縄県読谷村)】
送料区分 送料別
配送タイプ 普通(ゆうパック60サイズ)

数量:

読谷焼 あき陶器工房 金城定昭さんの素敵な菊マチバーのうつわの登場です!。

 Akitouki-koubou

Yomitan

Okinawa

 

 

Sadaaki  Kinjo

PRODUCTS SEEK
キーワード
PRODUCTS

 

うつわを購入された【お客様の声】を是非ご覧ください!